旅行 4月 関東というか新宿御苑と横浜

新宿御苑の桜

 

f:id:ppqql:20170425172736j:image

 

 

横浜中華街


f:id:ppqql:20170425172836j:image

エイプリルフール③

エープリルフールも過ぎまして4月2日、日本では新学期の始まりですね。

こちらのほうは新学期が2月。(ちなみに、わたしだけのトレーニングにおける新学期は10月です。開始したのが10月だからですけどね。このトレーニングに在籍してる限り、これは変わりませんね。・・このことでいろんな困難がでてくるとわかったのは先々月、2月のことでした・・)日本列島、桜も満開はもうちょっと先なのかな??

 

 

ビザのことをいろいろと考えています。

今のビザは今の仕事に直結してるので、病院っぽいところで、今のような仕事を継続する限り、4年間は滞在できます。

トレーニングってのがですね、なくなっちゃったばあい、直接は仕事への影響はないものの、他間接的に登録のこととか、ポジションのこととか、いろんなところに差し障ってくるだろうな。このまま滞在できるのか??理屈上ではできるんですけどね。。。

なんですべてなくなった場合、学生に戻る?って話を考えていますがね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

エープリルフール②

あー、細かく書きたいのですが、うまく書けないのがもどかしい。

なにをこの2か月苦しんでたのかといいますとね、

 

日本に帰らないといけないのか・・、とうことですね。

ここまでの努力の成果があっという間に消えちゃうのかな??

とですね、眠れない日々が続きました。胃に穴が開くかと思いましたよ。

帰国となるともの増やせないし、本や物を買うのも控え、外に出かける頻度も減り、書類仕事やアセスメント準備に忙しくて、まあ、眠る暇がなかったのです。

 

このチャレンジ自体が無茶すぎたもんな。

 

今考えても胃が痛い。。

アセスメントのほうが一段落したので、少し気が楽ですが、実際、結果が出るのはまだ先なので。。

 

無理ならナーシングに切り替えようかと真剣に考えてるところです。(自力のPRの可能性はおろかビジネスビザの可能性もほぼゼロなので、現実的ではないってのはわかってるんですが・・)

最悪の結果が避けられ、トレーニングのポジションがだめでも、仕事が維持できたら、その間に別の手立てを考えるか、と考えています。

結果はだいぶ先になりますが、このままトレーニングを維持して、ここに残って、最後の最後で梯子を抜かれたら、それもなー。

 

そういいつつ、ここまでこられたのは、ひとえに、出会った方がたのおかげです。あー、もうだけかも、と思うたびに、励まされることがあって。

 

昨日はタイ料理屋さんで一人お祝いでワインもいただき、家に戻ったら倒れるように早くから眠って、今日起きたのも遅くて。

(全然関係ないんですが、ここでタイ料理のグリーンカレーを食べ歩いてます。

グリーンカレーに絞って、どこがおいしいのか比べてます。。。昨日のお店なかなかいけました。)

 

エープリルフールってタイトルですが、きづいたら四月一日ってことで、タイトルにしてます。この二か月の苦しみが、えー、うそだよーん。っていうことにならないかな。。

 

 

 

 

 

 

 

エープリルフール

ご無沙汰してます。

 

2月に入りほんとにほんとに大変でしたが、どうにか乗り切ることができました。

よくここまで生き延びれたのが不思議。

2月は・・わたし、こんなに我慢して緊張に耐え顔面神経麻痺になるのでは??というくらいのストレス。

忙しいっていうよりも、ここを去らないといけなくなるのか???っていうプレッシャーで死にそうでした。

 

なんで、結果はともあれ、近々このプレッシャーから解放されに行きます。日本旅行ホリデーですよー!

この頑張り報われてほしいなー。半年後もここにいて格段に向上していたいな!

もし撤退になるとしたら・・なんて現実的にいろいろ考えています。次の手が打てるようにお金ためないとな。。

 

 

 

 

 

 

 

今だから感じること

たくさんの業務で駆け足で過ぎて行ってる毎日です。
おそらく今感じてることはとっても大事なことなんだと思うんですよね。
メモだけでも書き残しておきたい。

システムが違う。
役割も違う。
コンシューマーとわたしら職員の意識も違う。
文化が違う。薬物に関してもお酒に関しても。
世界観倫理観が違う。
病気まで違う。
お金の割り振りも違う。
薬の使い方も違う。
お金の使い方が違うんですよね。
情報も違うし。
思想も違うので、やってることは似てるんですがね、似て非なるものっていいますか。
違いすぎて、いったいこれって日本でやってたのと同じ職業なんですかねー、って気持ちがわいてきます。

ああ、このまま流されないようにしっかり心に刻んでおこう。
そのためにもちょこちょこ書いておかないとな。

今職場に来てて、残ってる仕事をやっつけてます。
書き物仕事がたくさん残っていて、でもクリスマスまでには追い付きたい。

すっごくへこむことも、できないわたし、これじゃあだめじゃん、失格、っていやになることもあるけど、おそらくいつか振り返ってみると、今が一番充実してるときなんだろうな、5年後のわたしが今の私にどう声をかけるのかな。

2年前のわたしに、よくここまで来たね、運もよかったしみんなに助けられて、よくぎりぎりのところで踏みとどまって頑張ったね、って今の私が声をかけてるように。



もうすぐ4週間です

なんとこの前投稿したのが9月!

あっという間ではないですか。

その間に仕事始まりました。

ほんとはいろんな感想をかきこみたいのですが、アメリカの選挙結果のことでぼーぜんとして考えがまとまらず、自分の悩みも吹っ飛びました。最近働き始めていろんな思いがでてきてますが、日を改めて書くとして、今日は軽くごあいさつ。

仕事頑張ってます。この英語でこの職場はいかがなものなのか。。変わり種で、ときにひんしゅくものですね。場違い感は否めないもの私の居場所は今はここなので粘るしかない。遠い道のりですが、雑草は踏まれて強くなる。みんなネイティブだもんな。悩んでる暇はないはずなので、目先のいいことやずっと先のほうにある希望に目を向けたいと思います。炊飯器があるので簡単に白いご飯が食べられることや、10年後にやっていたいこととかですね。ああ、クビになりませんように!!

土曜日はちょっくら大都市に移動で勉強会にいってきます。なんと飛行機だぞ。日帰りですがね。

一日一日を大切にします。夜は勉強タイムですねー。

元気です。